Infomation

新着情報
新着情報

「無保険自動車との交通事故の対処法」のご案内

榊原顕太郎法律事務所 弁護士 榊原顕太郎

2017年 10月 11日

発信者:榊原顕太郎法律事務所 所長 榊原顕太郎
交通事故

  最近、交通事故に遭ったが相手が任意保険に加入していない、という相談をよくお受けしますので、その場合の対応をご案内いたします。

1 請求の相手方
 運転者である相手本人に損害賠償を請求することができますが、資力が乏しいのが大半です。相手が業務中の事故であれば、その勤務先に請求することも場合により可能です。人身事故であれば、相手の車の所有者に対する請求も考えられます。

2 自賠責保険への請求
 人身事故の場合には、相手の自賠責保険に請求(被害者請求といいます。)することにより、一定額の賠償がなされます。

3 政府保障事業への請求
 人身事故で相手が自賠責保険すら入っていない場合や、ひき逃げ事故の場合などには、自賠法上の政府保障事業に対する請求が可能です。

4 ご自身の保険の使用
 ご自身の自動車保険に、車両保険、人身傷害補償保険、無保険車傷害保険などが付いている場合には、これらを使用して保険金を受け取ることができます。

当事務所では、無保険自動車を相手とする交通事故の案件も多数取り扱っております。お気軽にご相談ください。

一覧へ戻る |< 前のお知らせ | 次のお知らせ >

.

免責事項お問い合わせ窓口

  • 榊原顕太郎法律事務所(弁護士:榊原顕太郎)
  • 〒475-0922
  • 愛知県半田市昭和町一丁目35番地半田名鉄南館ビル3階
  • 電話:0569-84-1784
  • 電子メール:sakakibara@sakaki-law.jp